サンプルモニターの探し方!実はコツがある

サンプルモニターの探し方、コツ

サンプルモニターをしてみたい!と思っても、なかなか見つからないという方はおられませんか。
確かに、サンプルモニターは意識しないとなかなか欲しいものが見つかりませんね。
すぐに欲しいと思える商品があればラッキーです。
そこで、今回はサンプルモニターの探し方を経験も交えてご紹介します!

 

欲しいものに的を絞ったサイトやメーカーのモニターに登録する

たとえば、化粧品が欲しいとしますよね。
化粧品モニターは、一般のモニターサイトでも、他のモニターサイトでもあるのですが、両方登録しておくといいですよ。
化粧品のラインアップが多いサイトを覗く回数を増やしておくとさらにグッドです。
モニター応募専用のメールアドレスを作っておき、モニターサイトからのお知らせは全てそのアドレスに届くようにしておくと、他のメールと混ざりません。
メルマガでは、新しいモニター企画についての募集情報が書かれているので、時間のないときでもメルマガをざっと見ておくと安心です。
時間のあるときに、実際のサイトをみに行ってみてください。
忙しい人はなかなかサイトチェックも難しいかとはおもうのですが、忙しくてもメルマガくらいだったら読めますよね。
サイトは5つくらい登録しておけば、どれかで自分が欲しいモニター商品が見つかるかもしれません。
家電や化粧品のメーカーは、商品を試してもらえるモニターを募集しています。
といっても、常時全ての会社がというわけではありませんし、無料でモニターして最後製品がもらえるというわけではなかったりします。
たとえば、格安での買取ということや、メーカーへモニター製品を返送するということもあり得るわけですね。
好きな家電、化粧品メーカーがある場合は、モニターに登録しておきましょう。
メーカーのページへいって、モニター募集がないかチェックしてみるといいですよ。

収集能力が鍵

モニターは、ネットの中だけの話というわけではないんです。
たまに家にその地区のフリーペーパーなどがはいっていませんか?
フリーペーパーやチラシなどには、モニター企画がたまに掲載されていることがありますよ。
無料モニターの場合もあれば、格安モニターであることもありますけど、見ておくに越したことはないです。
もしフリーペーパーが入手できたら、ちらっと読んでみてください。
サンプルモニターの企画の中で、うまく自分に合ったものを探すコツは、情報収集能力にあると言えます。
普段から意識していれば、自然と欲しいものや興味のあることが目に入ってくるのではないでしょうか。
意識しなければ、見逃してしまったり、気づかないうちに終わっていたりということも十分あり得ます。
そこで、サンプルモニターに参加してみたいときは、ぜひ情報を収集してみてくださいね。
メールチェックなども、情報収集の一環と言えるかもしれません。
延々と時間がかかってしまっては意味がないので、通勤時間だけなど、時間を区切って行うと効率的です。
あくまでも、見つかったらいいなという程度の気軽な気持ちで案件を探してみてくださいね。
モニターの募集サイトの使いこなし方など、お小遣いをいかに稼ぐか?ということをテーマにしたブログはちょくちょく読んでみるといいですよ。
先人に倣うという気持ちで、まずはどんなサイトがあるのか、口コミを見てみると分かりやすいかと思います。
たとえば、化粧品が欲しければ、化粧品が多いモニターサイトの口コミを調べるなどすると参考になります。
いかがでしたでしょうか。
モニターサイトは上手に使えば、楽しみながら生活費が少し浮きますよ。
ぜひチャレンジしてみてくださいね。


関連記事


人気サンプル・モニターサイトランキング


モニターサイト関連コラム

  1. 外食費が浮くかも?モニターサイトを使いこなす
    モニターサイトは、サンプルがもらえるサイトや、モニタ…
  2. モニターブログの作り方と稼ぎ方のコツ
    サンプルモニターをしている方の中には、もっと高い謝礼…
  3. サンプルモニターの探し方!実はコツがある
    サンプルモニターをしてみたい!と思っても、なかなか見…