サンプルモニターで生活助かる!実際にしてみた感想

サンプルモニターでどのくらい生活が助かる?

サンプルモニターは、気軽にトライでき、さらに生活費もちょっぴり浮くという仕事です。

確かに、化粧品や健康食品などは自分で買うとそれなりにお値段がしますし、そうそう新しいものにチャレンジできませんよね。
でも、仕事でならいいかなと思いませんか?今回は、実際にサンプルモニターをしてみて、どの程度生活が助かったのか、紹介したいと思います。

化粧品代がかなり節約できた!

化粧品って、自分で買うと高いですよね。
単品ではそんなに高くなくても、生活費との兼ね合いを考えると、いつも安い化粧品で済まさざるを得ませんでした。
でも、時々は「ちょっと高めの化粧品を使ってみたいな」とか、「新製品が出たらしいけど、どんなのかな。
サンプルを使ってみたい」と思っていました。
サンプルモニターに登録して、一番最初に化粧品のモニターをしました。
簡単なアンケートと引き換えに、モニターとして使った商品はそのままもらえるし、商品代は後からモニター会社から謝礼に含まれる金額でもらえるので、お得感満載でしたよ。
価格にして、年間1万円程度は浮きました。
なんといっても、ほぼタダで商品をもらっているようなものですからね。
次にまた化粧品モニターができるように、アンケートはしっかり回答しておきました。
年間に数回するたけでも、化粧品って買えば高いものなので多少化粧品代は浮くと思います。
また、お手頃な値段の化粧品のモニターの場合は、一回目はモニターとして、二回目以降は気に入って使い続けることも有ります。
モニターの仕事にはならないけど、こんな商品があったんだ!と気付けるのが嬉しいです。

欲しかった健康食品を割安な負担で買えた

健康食品は、飲んでみないと、食べてみないと自分の体調や体質に合うかどうかがわからないので、なかなか手が出せませんでした。
返金保障があるところも、あるんですけどね。
全てがあるとは限りません。
そこで、サンプルモニターでサプリメントの案件に応募してみました。
ちょうど私が欲しかったサプリをもらえるという企画でした。
アンケートには回答しないといけませんが、実質的な負担なしで健康食品を試せるというのはいいと思います。
サンプル〜日間無料!というような会社もあるのですが、私が欲しかったサプリは返金保障もないし、無料サンプルも配っていなかったんです。
サンプルモニターをしてよかったなと思いました。

モニターの注意点

といっても、常に自分の欲しい製品がモニター企画としてあるわけではありません。
逐一サイトをチェックしていないと見逃すこともありますし、そもそも企画になかなか上がってこないこともあります。
企画に上がってこないのは仕方ないとしても、複数サイトのチェックはかかせません!メルマガにもしっかり目を通していますよ。
私が参加したい案件は比較的にすぐに埋まってしまうらしく、当たらないとか応募した時にはもう定員が埋まってしまっていることはよくありました。
でも、それは仕方ないですよね。
私は他に仕事を持っているので、なかなか逐一サイトチェックをしているわけではありませんし、あくまでも「節約になったらいいな」くらいの軽い気持ちでモニターに応募します。
モニターが本業には金額的にもなりませんけど、自分のペースで続けていけたらいいなと思います。
モニターでは、最初は自分のお金で商品を注文、支払いをすることが多いです。
そうではないものもあるのかもしれませんが、モニター謝礼が出るまでの間は一旦自分でお金を建て替えて置けるように、建て替え用のお金はキープしておいたほうがいいですよ。
家計の中でモニター用のお金をちょっと分けておいて、謝礼が入ったらまたモニターに回して、とすると楽チンです。
結局のところ、モニターそのものでがっつり稼ぐのは無理としても、現実の出費がちょこっとずつ浮いていくことは十分あり得ます。
金額的にも小さいからこそ、コツコツと楽しみながら続けていくことが大事と言えるでしょう。


関連記事


人気サンプル・モニターサイトランキング


モニターサイト関連コラム

  1. サンプルモニターの探し方!実はコツがある
    サンプルモニターをしてみたい!と思っても、なかなか見…
  2. サンプルモニターで生活助かる!実際にしてみた感想
    サンプルモニターは、気軽にトライでき、さらに生活費も…
  3. サンプルモニターの収入は所得税がかかる?
    サンプルモニターとしてお仕事をしている方の中には、年…